伊賀赤目温泉『対泉閣』

伊賀赤目温泉、対泉閣、四十八滝、駅前

四十八滝でNK細胞を刺激


2020年10月

今回の旅行は

三重県の伊賀へ!

宿泊は赤目温泉の対泉閣。




着いてすぐに

赤目四十八滝へ。

旅館から出てすぐです。

入場料を払うと

まずはセンターで

オオサンショウウオが

迎えてくれます↓
赤目四十八滝、オオサンショウウオ
時間が遅かったので、

ある程度見て

引き返しましたが

マイナスイオンを全身に浴び

四十八滝でNK細胞を刺激され

セロトニン(幸せホルモン)大放出です↓
赤目四十八滝、goto、雨
赤目四十八滝、熟年カップル、幸せホルモン
個室風呂を予約しようと

思ったら

個室は温泉ではないので

大風呂を勧められましたが

Tちゃんが個室を

予約してくれました。↓
対泉閣、個室風呂、赤目温泉
理由は

『胸と背中の

傷口を温泉の湯で

撫でてあげたいから』

でした。

旅行はいつも

私の再発検査前に

NK細胞を増やす為だと、

私が喜ぶ企画を

立ててくれます。




本当に思いやりの深い人で

感謝の気持ちを言葉では

表現できないほどです。

風呂は温泉じゃないので

お湯は普通でしたが

一緒にまったりできたので

ここでもセロトニン大放出。

お風呂後は晩ご飯。

これが想像以上に

豪華でした!

伊賀牛、豚、エビ↓
対泉閣、晩ご飯、伊賀牛、エビ
アワビ、牡蠣↓
対泉閣、晩ご飯、アワビ、牡蠣
新鮮な野菜とほうば味噌↓
対泉閣、晩ご飯、ほうば味噌、野菜
その他、品数が半端ない!↓
対泉閣、晩ご飯、赤目温泉、豪華
そして美味しい!

またまたセロトニン大放出。

そして朝ごはん。

朝ごはんもおかずの

品数が多く、

美味しいので

私はご飯2杯、

Tちゃんは3杯

食べました!↓
対泉閣、朝ごはん、伊賀米、赤目温泉




gotoトラベルでお得に

行けました!

対泉閣は大満足のお宿で、

とにかくセロトニン大爆発の

旅行でしたが

再発ノイローゼが

消えることは

ありませんでした。

数日後の再発検査が

終わるまではどうしても

不安で落ち込みます。

ホームへ

抗がん剤後前髪生えない


- 絵なし日記 -