手術室で半裸で手術直前でも伝えたこと

乳がん 半裸で手術直前に

初めて見た形成外科の執刀医


2018年10月

手術前日は祭日で

医者は休みで

質問もできないし、

診察も何もないまま

手術当日。

手術室に入る前も

医師とは話さないまま

手術室に入り

本人だと確認された後、

淡々と作業が進み

看護師に服を脱がされ

半裸になる。

主治医以外知らない顔ばかり。

横にされる前に

言うべきことがある。

『麻酔科の先生はどの人ですか?』



と聞くと

『私です』

と言った男性に

『以前全身麻酔で痰で

窒息しかけたことがあるので

必ず意識を戻す時

痰を取り除いてほしい』

と伝え、

次に

形成外科の執刀医は

誰ですか?

と聞くと

『私です』

と言った男性に

『背中の傷は縦ではなく

できるだけ

横ラインにしてほしい』

と伝えると、

『横でいけるなら

そうしますが

いけない場合はわかりません』

と言われ

『もちろんです

ただ、迷いが出た時は

横ラインにしてほしいんです。

それから、

背中の肉で足りないとなっても

絶対にお腹の手術に

移行しないで下さい。

足りなくても良いので

背中にして下さい』

『わかりました。』


初めて会った人に

いきなりメスを入れられるのは

不安極まりないが

手術直前に他の人たちも

聞いている中で

伝えたことは

意義があったと

思います

横になると

すぐに意識はなくなりました

手術直後

はぁ?手術中の...次第?