ホルモン剤とイブランスの量

ホルモン剤とイブランスの量、イブランスの量を減らし、休薬を延ばす、乳がん再発

イブランスの量を減らし、休薬を延ばす


2022年6月

薬剤はアバタキから

フェソロデックス
(ホルモン剤の注射)と

飲み薬イブランスへ移行。

注射の方は

思ってた3倍痛かった。

そしてイブランスは

通常1回125mgですが↓ 再発転移乳がん、イブランス 好中球が0.46まで減ったので

1回100mgになり、↓ 再発転移乳がん、イブランス 休薬は通常1週間ですが

2週間休薬に

なりました。

これ以上減薬したり

休薬すると

効果が微妙と言われました

副作用はアバタキより

少ないと言われていましたが

しびれは治ってないし、

体が弱っているのか、

体調はあまり良くないです。


丸山ワクチンと乳がん

アバタキの効果と副作用