大阪でのPET/CT検査

大阪でのPET/CT検査

PET/CT検査の時間や流れ


2019年6月

検査前は絶食で、

昼過ぎの検査は

絶食時間が長くなるので

朝8時半にしてもらいました

夜ご飯は食べても良いので

楽でした。

まず、血糖値を測ったり

手術歴の有無などを

話した後

検査着に着替え、



その後医師に

病状などを話した後

静脈にブドウ糖に似た薬剤を

注射します

これは2分くらいで

終わるくらい少量です

その後、安静室で

1時間程度安静に

するんですが、

そこは半個室で

リラックスソファがあり

私物は何1つ持って行っては

いけません。

ハンカチさえ無理です。

テレビも雑誌も

ありません。

脳に刺激を与えては

いけないようです



私は緊張感もなく

ぐっすり眠りました

その後、

ドーナツ型のPETCT機で

体をスキャンします

スキャンは30分程度で、

音は強風みたいな音が

なっている程度です。

その後飲み物を飲みながら

20分程度体を休ませ

終了です。

飲み物を飲むのは

できるだけ早く

体の中から不要物を

取り除くためだそうです。

病院にいたのは

2時間半くらいでした

上腹部エコー検査

CEAとCA15-3(腫瘍マーカー)