ホルモン剤の副作用で肝臓数値が悪化

ホルモン剤、副作用、肝臓数値、悪化

薬を無断で減らした結果


2020年7月

乳がんのホルモン剤。

キツい薬なのに

一人一人に合う微量の

調整はない。

肝臓の数値が

ずっと悪いことも

怖い。

絶対にやっては

いけないけど

そこをはっきり

させたくなって

血液検査前の

2週間だけ

薬を少し減らしてみた↓
ホルモン剤、乳がん、減らしたら、肝臓 (ナイフで削りました)



減らした結果は

肝臓の数値が

10U/L以上下がった。

そして、

気になる腫瘍マーカーは

CEAは変化なし、

CA15-3は

少し上昇していました

これで

肝臓数値悪化は

ホルモン剤の影響だと

はっきりしましたが

腫瘍マーカーが上がって

危険を感じたので

減らすのは

やめようと思います。

再発検査

ノルバデックス副作用(タキシモフェン)